合図の時期や方法の問題 解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

問1 ・進路変更、転回、後退などをしようとするときは、あらかじめバックミラーなどで
安全を確認してから、合図をしなければいけない。

答え: 0

解説:あらかじめバックミラーなどで、安全を確信してから合図を行う必要があります。

問2 ・進路変更の合図は、進路変更をする前の約3秒前に行う。

答え: 0

解説:進路変更の合図は、進路変更をしようとする約3秒前を目安に行います

問3 ・左折や右折の合図は、右折や左折を行おうとする約3秒前に行う。

答え: ×

解説:右折や左折の合図は、進路変更の合図とは違い、秒数ではなく約30メートル手前で行います

  • ・進路変更の合図…約3秒前
  • ・右折や左折の合図…約30メートル前


新着記事

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 All Rights Reserved.