歩行者の保護に関しての問題 解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

問1 ・安全地帯のない停留所に路面電車が停止している場合、
乗降客が1人もいなく路面電車との間に、1,5メートル以上
の間隔が取れれば、徐行して進行することができる。

答え: 0

解説:安全地帯のない停留所に路面電車が停止している場合

  1. ・乗降客がないこと
  2. ・ 1.5メートル以上の間隔
  3. ・徐行して進行すること

上記の条件を満たす場合、通行することが可能です。

問2 ・交通整理の行われていない横断歩道の手前にトラックが停車していた場合、
徐行すればトラックの側方を通過しても良い。

答え: ×

解説:
徐行をするだけではなく、 一時停止もして、歩行者の有無を確認する必要があります

問3 ・横断歩道に近づいた時、横断する人の有無が確認できない場合、
その手前で停止できるように、速度を落として進まなければならない。

答え: 0

解説:横断する人がいないと確信できない場合、その手前で停止できる
速度で運転する必要があります。

新着記事

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 All Rights Reserved.