アロマテラピー検定2級

アロマテラピー検定2級 過去問5問 その2

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

下のスタートボタンを押すと問題がスタートします

アロマテラピー検定2級 過去問5問 その2です。5問になっております

ランダム配置となっておりますので何度でも楽しめます

アロマテラピーの楽しみ方に関する問題が中心です

アロマテラピー検定2級 過去問5問 その2

スタート
お疲れ様でした!アロマテラピー検定2級 過去問5問 その2のクイズ終了しました。解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。%%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

アロマテラピー検定2級 過去問5問 その2

問題1
「マテリア・メディカ」について、間違っているものはどれか
A
有名な写本にウィーン写本がある
B
植物誌とも呼ばれる
C
著者は、古代ローマの医学者、ディオスコリデス
D
近代ヨーロッパやアラビア世界において広く利用される
問題2
水蒸気蒸留法について、間違っているものを一つ選べ
A
熱が加わるため、この製造法が適さない植物もある。
B
フローラルウォーターは精油を製造する際にできる水
C
フローラルウォーターには、精油と同じ成分が含まれているが、香りは存在しない。
D
錬金術の中で発展した製造法
問題3
揮発性有機溶剤抽出法で、、最後に得られる方向成分は何か
A
アブソリュート
B
エチルアルコール
C
ドコサヘキサエン酸
D
ケルンの水
問題4
沐浴法について、間違っているものの1つ選べ
A
足が冷えていたので、精油を一滴のみ使用し、足浴法を行った
B
風邪をひいて入浴できなかったため、精油を2滴いれた手浴法で、上半身を温めた
C
足がむくんだため、精油を6滴使用し、足浴法を行った
D
香りを楽しむため、全身浴法で、精油を3滴使用した
問題5
ハンガリー王妃の水について間違っているものを選ぶ
A
若返りの水としての評判が立つ。
B
修道院の僧が作る
C
痛み止めの薬として献上される。
D
胃薬として使用される。

新着記事

-アロマテラピー検定2級

Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 AllRights Reserved.