丙種危険物取扱者

丙種危険物取扱者 燃焼および消火に関する知識 模擬試験 1

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

丙種危険物の模擬試験です。「スタート」ボタンを押すとスタートします

丙種危険物取扱者 燃焼および消火に関する知識 模擬試験 1

スタート
お疲れ様でした!丙種危険物取扱者 燃焼および消火に関する知識 模擬試験 1のクイズ終了しました。解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。%%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

 

問題一覧と答えがあります。勉強などにお使いください.

 

 

 

丙種危険物取扱者 燃焼および消火に関する知識 模擬試験 1

問題1
燃焼の仕方に関して、正しい選択肢を一つ選べ。
A
液体の燃焼は可燃性蒸気が空気と混合して燃焼する。
B
気体の燃焼は全て完全燃焼だ。
C
一般的に酸素濃度が高いと不完全燃焼して一酸化炭素が発生する。
D
固体の燃焼は、すべて熱分解によって発生する可燃性ガスが燃焼する分解燃焼だ。
問題2
燃焼が起こる条件に関して、間違っている選択肢を一つ選べ。
A
燃焼が起こるには、可燃物、酸素供給源、点火源が揃わなくてはならない。
B
空気中に含まれる二酸化炭素は、燃焼に必要な酸素供給源になる可能性がある。
C
静電気の放電火花は、燃焼に必要な点火源になる可能性がある。
D
火気や火花だけでなく高温の物体なども点火源になる可能性がある。
問題3
発火点に関して、正しい選択肢を一つ選べ。
A
可燃物を空気中で加熱した場合、他から点火されなくても自ら発火するときの最低の温度を呼ぶ
B
発火点は引火点と同様に可燃性液体にのみ用いられる
C
燃焼範囲の下限値の濃度の可燃性蒸気が発生するときの最低の液温を呼ぶ
D
一般的に油類の発火点は、その引火点より低い
問題4
ガソリンを取扱う際の静電気による事故防止策として、間違っているものはどれか。
A
移動貯蔵タンクに注入する際は、接地する。
B
着用する衣服や靴は、帯電しにくい素材のものを使用する。
C
タンクなどに注入する際は、可能なだけ流速を遅くする。
D
室内で詰替作業を行う際は、湿度を低くして作業する。
問題5
消火に関する説明で、正しい選択肢を一つ選べ。
A
燃焼の三要素のすべてを取り除かなくては、消火出来ない。
B
燃焼の三要素のうち、少なくとも2つを取り除かなくては、消火出来ない。
C
燃焼の三要素のうち、少なくとも1つを取り除かなくては、消火出来ない。
D
燃焼の三要素は、消火には関係していない。

新着記事

-丙種危険物取扱者

Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 AllRights Reserved.