危険物乙4 科目別

危険物乙4 過去問 法令 5

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

危険物乙4 過去問 法令 5

ランダム配置です
スタート
お疲れ様でした!危険物乙4 過去問 法令 5のクイズ終了しました。解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。%%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。
危険物乙4 過去問 法令 5

問題一覧

問題1
警報設備にならないものはどれか
A
消防機関に放置ができる電話
B
サイレン
C
拡声装置
D
自動火災報知設備
E
非常ベル装置
問題2
次のうち、許可取り消しもしくは使用停止命令に該当するものはどれか
A
危険物保安統括管理者もしくは、危険物保安監督者の、解任命令に違反した場合
B
完成検査済証の交付前に使用した場合
C
危険物の貯蔵、取扱基準の命令に違反したとき
D
危険物保安統括管理者を定めていない場合
E
危険物保安監督者を定めていない場合
問題3
製造所等の関係者で、予防規程の遵守が法令に定められていないものはどれか
A
従業員
B
占有者
C
製造所等に対する関係者
D
所有者
E
管理者
問題4
製造所等の予防規程について、正しいものはどれか
A
制定したときは、消防長または消防署長の認可が必要である
B
制定したときは、市町村長等の認可を受ける必要がある
C
制定したときは、市町村長友の承認を受ける必要がある
D
すべての製造所等は、予防規程を定めなければいけない
E
危険物保安監督者を選任する製造所等は、予防規程を定めなければならない
問題5
危険物の貯蔵、取扱の基準について間違っているものはどれか
A
計器などを監視して、危険物の性質に応じた適正な温度、湿度もしくは圧力を保つように貯蔵し、取り扱う事
B
むやみやたらに係員以外の人を出入りさせない
C
建築物等は、危険物の性質に応じ、遮光または換気を行う
D
危険物のクズ、カスなどは、1週間に1回以上危険物の性質に応じて、安全な場所や方法で処理する
E
貯溜設備などにたまった危険物は、溢れないように随時組み上げる

新着記事

-危険物乙4 科目別

Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 All Rights Reserved.