秘書検定3級

秘書検定3級 過去問5問 その1

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

秘書検定3級の過去問5問です。「スタート」ボタンを押すとスタートします。

秘書検定3級 過去問5問 その1

スタート
お疲れ様でした!秘書検定3級 過去問5問 その1のクイズ終了しました。解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。%%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

 

 

 

 

問題一覧と答えがあります。解答後や勉強などにお使いください

秘書検定3級 過去問5問 その1

 

問題1
次の選択肢は秘書のAさんが、身だしなみのために会社に置いてあるものである。中から間違っていると思われるものを一つ選びなさ い。
A
歯磨きセット
B
ソーイングセット
C
予備のストッキング
D
しみ抜き
E
香水
問題2
次の選択肢は、電話を受ける際の注意点を述べたものである。間違っていると思われるものを一つ選び答えよ。
A
メモを用意する
B
用件は、聞き間違い防止のため、最後に確認する
C
ベルが鳴ったらすぐに受話器を取る
D
受話器を取ったら、社名、課名、名前を名乗る
E
まずはこちらの用件を伝える
問題3
秘書のAさんは、上司の急用がすむまでの間、来客に待ってもらっていた。ところがその間に次の客も約束の時刻に来訪したので、その際も待ってもらわなければならなくなった。 このような場合の来客への応対として、正しいと思われるものを一つ選び答えよ。
A
あとの客には、先約の客があることを話して待ってもらう。
B
新しいお茶を運ぶとともに、秘書が上司に代わって用件を聞いてもよいか訪ねる。
C
上司が急な所用で、すぐには会えないことを丁重にわびる。
D
しばらく待ってほしい旨を話し、了承を得る。
E
先客にも、もうしばらく待ってほしい旨を告げる。
問題4
秘書のAさんは、上司から書類の清書を頼まれた。清書をして いると、一部判読できない文字があった。上司は外出して しまっており、原稿は今日中に先方に渡さなければならな い。このような場合、Aさんはどのように処置するべきか。 次の中から正しいと思われるものを一つ選び答えよ。
A
社内の年配者に聞く。
B
前後の文脈をたどって、見当をつけて書いておく。
C
読めないのだから、その文字のところは空欄にしておく。
D
社内の前任秘書に聞く。
E
上司の帰社を待って、質問することにする。
問題5
秘書のAさんの上司が出張することになり、Aさんは指定席券の 準備を指示された。上司は第二希望まで指示してくれたが、 すべて満席だった。このような場合Aさんは、どのように対 処すればよいか。次の中から正しいと思われるものを一つ選 びなさい。
A
指示された時刻の前の指定席券を手配し、上司にそれでよいか確かめる。
B
満席で希望した指定席券が得られなかったことを上司に報告する。
C
キャンセルが出るかもしれないので、出発の前まで指定席券の購入を待つ。
D
指示された時刻の後の指定席券を手配する。
E
上司に電話し、指示を仰ぐ

 

新着記事

-秘書検定3級

Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 AllRights Reserved.