危険物乙3類 模擬試験

危険物乙3類 模擬試験 全10問

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

危険物乙3類の問題集です。

下の「スタート」ボタンを押すとスタートします

危険物乙3類 模擬試験 全10問

スタート
お疲れ様でした!危険物乙3類 模擬試験 全10問のクイズ終了しました。解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。%%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

危険物乙3類 模擬試験 全10問

問題1
第3類の危険物に共通する性状で、正しいものはどれか
A
すべて可燃性
B
金属を腐食させるものは存在しない
C
常温(20度)では、固体か液体のどちらか
D
すべて、自然発火性と禁水性の両方の性質を所有する
E
一般的に、比重は1より小さい
問題2
黄リンの性状について間違っているものはどれか
A
空気中では徐々に酸化し、 酸化熱を蓄積し発火する
B
発火点が約50度と低い
C
二硫化炭素に溶ける
D
空気との接触を避けるために水中に貯蔵する
E
毒性は無い
問題3
アルキルアルミニウムの消火方法で正しいものはどれか
A
演奏を含む消火粉末をしよう
B
ハロゲン化物を放射する
C
泡消化剤を使用する
D
膨張ひる石で覆う
E
注水消火
問題4

ジエチル亜鉛の性状などについて、間違っているものはどれか

A
無色の液体
B
水と反応し水素を発生させる
C
窒素などの不活性ガスの中に貯蔵する
D
空気中で自然発火する
E
ジエチルエーテルに溶ける
問題5
炭化カルシウムの性状として、間違っているものを全て選べ
A
高温では強い酸化性を所持する
B
水と反応し、可燃性のメタンガスを発生させる
C
炭化カルシウム自体は不燃性
D
純粋なものは、無色透明の結晶
E
高温では窒素と反応して石灰窒素を発生させる
問題6
次の第3類の危険物で注水による消火が効果的なものはどれか
A
黄リン
B
水素化ナトリウム
C
トリクロロシラン
D
カリウム
E
ジエチル亜鉛
問題7
カリウムの性状などについて、間違っているものはどれか
A
空気中の水分と反応し水素を発生させる
B
比重は1より小さい
C
アルコールを保護液として保存する
D
融点以上に加熱すると、ムラサキ色の炎を出し燃焼する
E
融点は100度よりも低い
問題8
リチウムの性状などについて、間違っているものはどれか
A
固体の単体では最も軽い物質
B
アルカリ金属
C
ハロゲンと反応することでハロゲン化物を生成させる
D
ナトリウムやカリウムよりも反応性が高い
E
常温で水と反応し水素を発生させる
問題9
第3類の危険物の貯蔵・取扱の方法として、正しいものはどれか
A
容器を密栓せず、通気性を保つ
B
自然発火性物質は、すべて水中に保存する
C
保護液中に保存するものは、保護液から露出させないよう注意する
D
禁水性物質は、空気との接触を避ける必要は無い
E
乾燥を避け、湿度の高い場所に保存する
問題10
アルキルアルミニウムの性状で正しいものはどれか
A
燃焼の際に白煙を発生させるが無駄
B
融点以上に加熱すると、紫色の炎を出して燃える
C
水と反応しない
D
アルキル基の炭素数が多いものほど反応性が弱い
E
ベンゼン、ヘキサンと混合させると危険性が増加する

新着記事

-危険物乙3類 模擬試験

Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 AllRights Reserved.