未分類

危険物とは 法令01

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

危険物とは


一般に危険物は、引火性物質、爆発性物質、有害性物質、放射性物質など.危険性のある物質を総称しています。

・消防法で定める危険物

一般的に危険物というと、引火性や爆発性のあるすべての物品が対象になると思いがちですが

危険物試験で取り扱うのは消防法に掲げられた物品のみになります。消防法で定める危険物

ガソリンなどのように常温、常圧で液体または個体であるものを指します。

例えば、プロパンガスなどは常温では気体であるため、扱えません。


危険物の分類


ここから学んでいくのは、危険物乙4類ですが、試験問題には類ごとに扱える危険物について、問われる問題が出ます。

危険物は第1類から第6類に分類されています。

[table id=2 /]


 

練習問題


乙4 危険物とは 練習問題

ランダム配置です
スタート
お疲れ様でした!乙4 危険物とは 練習問題のクイズ終了しました。解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。%%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

新着記事

-未分類

Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 All Rights Reserved.