仮免模擬テスト 10問 その2 解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

問1:この標識のあるところで、右折して進んだ。

答え: ×

解説:この標識は「車両横断禁止」の標識です。
右折は禁止されています。

 

問2:信号機が青色に変わったときは、前方の状態に関係なく
進むことができる。

答え: ×

解説:たとえ青色に変わったとしても、前方の交通が混雑しているときは
進んではいきません。

 

問3:カーブの手前で速度を落とす理由は、スピードが速いまま
カーブを曲がると、横転や横滑りなどの危険があるためである。

答え: 0

解説:曲がり角やカーブでは遠心力が強くかかるため
注意して進みます。

 

問4:この標識のある道路は、危険なため
すべての車両は、通行することを禁止されている

答え: ×

解説:この標識は「危険物積載車両通行止め」の標識です。
危険物を積載する車の通行を禁止する標識です。

 

問5:一方通行の道路から右側の道路外に出る場合、
できるだけ道路の右端によって、徐行する。

答え: 0

解説:一方通行の道路では、道路の右端によって、徐行しま
なぜ一方通行では右端によって良いのかと言うと、対向車が来る危険性がないためです
問6:標識や標示によって速度制限がされていない一般の道路では
、時速60 kmで走行している車でも追い越しが可能である。

答え: ×

解説:追い越しをする際も、法定最高速度を超える事は禁止されています。

 

問7:疲れているときや、病気の時は注意力や判断力が衰える可能性があるため
運転を控える方が良い。

答え:○

解説:その他にも心配事のある時などは、運転を控える方がいいです
問8:バスの停留所から30メートル以内は、追い越しすることが禁止されている。

答え: ×

解説:追い越しについてはおくに禁止されていません。

 

問9:チャイルドシートは、そのチャイルドシートを装着する幼児の体格に合った
座席に確実に固定できるものを使用しなければならない。

答え: 0

解説: 。幼児の体格に合ったものを使用しなければ、効果が得られないため
幼児の体格にあったもの勝するようにします

 

問10:この標識のある道路では、時速40 kmを超える速度で走行してはならない。

答え: 0

解説:この標識のある所では、時速40 kmを超える速度で走行してはいけません

新着記事

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 All Rights Reserved.