仮免模擬テスト 10問 その3 解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1回 仮免模擬テスト その3

問1:この標識は、一時停止の標識である。

答え: 0

解説:この標識は「一時停止」の標識です。

 

問2:交通量が少ないときは、周りに迷惑をかけることがないので
自分の好きなように運転をしても良い。

答え: ×

解説:当たり前ですが、いくら交通量が少なくても自分の好きなように運転しては絶対に
いけません。

問3:横断や転回が禁止されている一般の道路では、
後退(バック)も行うことが禁止されている。

答え: ×

解説:一般道路の場合、横断や転回が禁止されていた場合でも、後退は
行うことが可能です。

問4:この標識は積み荷の重さが、5トンを超える車が
通行できないことを表している。

答え: ×

解説:積み荷の重さのみではなく、車の重さ、人の重さ、も合計して
5トンを超える車が通行できません。

問5:運転免許証を紛失した場合でも、再交付されるよう手続きを行っていれば
交付されていない場合でも、運転を行うことが可能である。

答え: ×

解説:免許証の不携帯運転は違反になります。
これはたとえ交付申請を行っていても例外ではありません。

問6:警察官の指示と標識や標示が異なっていた場合、標識や標示に従う

答え: ×

解説:警察官の指示と標識や標示の指示が異なっていた場合、警察官の指示に従います。
警察官の指示とは、手信号などです

問7:停留所に止まっていた路線バスが、方向指示器などで
発進の合図をした場合、徐行などをして、そのバスを先に発進させなければならない。

答え: 0

解説:路線バスなどが発進の合図をした場合、そのバスを先に発進させる必要があります。

問8:この標識は左折禁止を表す。 1の41

答え: ×

解説:この標識は左折しかできないことを表しています。
直進や右折を行うことが禁止されています。

問9:前の車と同様に、右折を行う場合は、すでに前の車が
右折の合図をしているため、右折の合図を出す義務は無い。

答え: ×

解説:合図は必ず行う必要があります。これは、前の車と
同じ行為をしようとしている場合でも例外ではありません。

問10:一方通行の道路では、右側にはみ出して通行することも許可されている。

答え: 0

解説:一方通行の道路では、右側にはみ出して運転することも許可されています。

なぜ許可されているのかというと、一方通行の道と言う特性上、
対向車と遭遇する危険がルール上ないためです

 

新着記事

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 AllRights Reserved.