本免試験 模擬テスト 10問 その4 解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

本免試験 模擬テスト 10問 その4

問1:標識等で駐車が禁止されていない道路でも
、車の右側の道路上に3.5メートル以上の余地がなければ駐車してはいけない。

答え: 0

3.5メートル以上の余地がない場合は、原則として駐車を禁止されています。

問2:長い下り坂でフットブレーキを使いすぎると、ブレーキが効かなくなることがあるため
エンジンブレーキも使用する。

答え: 0

長い下り坂ではフットブレーキが効かなくなることがあります。エンジンブレーキも使用します。

問3:右折しようとして先に交差点に入った場合は、反対方向から直進してくる車がいても
優先して右折して良い。

答え: ×

たとえ先に交差点に入っていたとしても、直進車や左折、車の通行を妨げて右折することはできません。

問4:シートベルトには事故の被害を軽減する効果はあるが、運転の疲労を軽減する効果は無い。

答え: ×

シートベルトは、正しい運転姿勢を保てるので、運転の疲労の軽減にも役立ちます。

問5:前日に飲酒して二日酔いの状態であったが、飲酒したの前日のため
車で出勤した。

答え: ×

少しでもアルコールが入っている場合、車を運転してはいきません

問6:運転中は、いたずらに進路を変えてはいけない。

。答え: 0

問7:車とは、自動車と原動機付自転車のことを呼ぶ。自転車は車両では無い

答え: ×

自転車、他にも荷車等も車両に含まれています

問8:高速道路では、総排気量100 ccを超える
普通自動二輪車は通行可能である。

答え: ×

125 cc以上でなければ通行できません。

問9:追い越されようとしているとき、追い越させるための十分な余地がない場合は
できるだけ左によって進路を譲る必要がある。

答え: 0

追い越すのに十分な余地がない場合は、できるだけ左によって
進路を譲る必要があります。

問10:二輪車で走行中、パンクしたときは、直ちに急ブレーキをかけて停止する

答え: ×

急ブレーキをすると危険です。ハンドルをしっかり握って徐々に速度を落として停止させます

新着記事

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 All Rights Reserved.