普通自動車免許 要点まとめ

高速道路について

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路について

高速道路=高速自動車国道と自動車専用道路のことを呼び、入口には「自動車専用」の標識がある。
本線車道=高速道路で高速走行する部分を呼び、加速車線、減速車線、登坂車線、路側帯、路肩は含まれない。

高速自動車国道での本線車道での法定速度

100km=大型・中型乗用自動車、普通自動車、中型貨物自動車、大型・普通自動二輪車
80km=大型貨物自動車、特定中型貨物自動車、三輪の普通自動車、大型特殊自動車、牽引自動車
最低速度はすべて50km

高速道路で禁止されている行為

  • 駐停車(やむを得ない場合を除く)
  • 路肩路側帯の通行
  • 本線車道での転回や後退、中央分離帯を横切る行為
  • 緊急自動車の通行を妨げる行為

※やむを得ず駐停車する場合の方法

  1. 十分な幅のある路肩や路側帯に車を止め、車内に残らず安全な場所に避難をする。
  2. 自動車の後方の道路上に停止表示機材をおいて、それに加えて夜間は非常点滅表示灯などをつける。

高速道路を通行できない車

  • 高速自動車国道=ミニカー、小型二輪車、原動機付自転車、故障車をロープで牽引している車、小型特殊自動車
  • 自動車専用道路=ミニカー、小型二輪車、原動機付自転車

←自動車専用道路

新着記事

-普通自動車免許 要点まとめ

Copyright© いろんな資格の過去問まとめ , 2017 All Rights Reserved.